今年、一棟目のお客様は国富のY様邸です。

まだ1月の始めということもあり、寒さはありましたが

空は晴天❗まさに地鎮祭日和でした❗

いつもお願いしている神主さんは

とてもユーモアのある方で、

終始和やかなムードで行う事ができました(^-^)

とても印象に残っている

お言葉を残してくださいました。

『地鎮祭というのは、“まつり”ですので、

あまりかしこまらず、

お子さんが走り回るのも結構ですし(^^)

笑顔で行いましょう!

その方が神様も喜ばれると思います』

たまにオヤジギャグを交えながら、

お客様のこれからの幸せと、

工事の安全をしっかりお祈りして頂きました。

いつもありがとうございます❗

私達もいま一度気を引き締めて

最後まで一生懸命施工をさせて頂きたいと思います。

工務店、業者や職人さんだけじゃなく

たくさんの人たちの想いや協力があって

一つの家が建つことの喜びを

改めて感じる事のできた素敵な1日でした。